Hatena::Groupahf

人熱?

犀 2 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe() about
一覧 近コメ 近トラ SI QLOOKアクセス解析
 | 

2014-11-12

大地or地表or海上or太陽電池or農地or森林それぞれの表面赤外放射近傍のLTE

10:40

大地or地表or海上放射のうち その赤外放射の ほとんどピークの部分15μmがたちどころに二酸化炭素によって一旦キャッチ吸収され その二酸化炭素分子の振動温度の一時的上昇へと転換される。

それが 赤外放射される時間はほとんど与えられぬうちに 他の空気分子との衝突によって 他の分子の並進温度or振動温度or回転温度へと転化する。たまに赤外放射ともなる。それらがない交ぜになって平衡した状態がLTEと呼ばれる。

常温常圧近傍程度では 振動温度の緩和の方途が 赤外活性分子には 二通りがある。赤外不活性分子には赤外放射の道はない。

地上付近では 地表などの 大気が受熱するごく近傍以外では 主に分子間衝突によってLTEが実現している。だが 赤外放射で大きな受熱を受ける部位では、一時的に赤外活性分子の振動温度が昇る。少しLTEが破れかかりぎみになる、、破れているといってもいいだろう、、非平衡部分だから。


 |