Hatena::Groupahf

人熱?

犀 2 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe() about
一覧 近コメ 近トラ SI QLOOKアクセス解析
 | 

2014-11-23

apjさんらにお伺いしてみたい。

16:53

二酸化炭素による吸収率の図がある。 google:反射率+吸収率+透過率=1 -raycy だそうである。

二酸化炭素の大気圧下での 15μm光1m吸収率は9割(透過率は1割)程度のようである。

クロップサイエンスさんは 吸収された量を 熱化とは考えてはおられないのかもしれない。

クロップサイエンスさんは 15μm赤外線で励起されたCO2は 全量を地表に向けて放射するのだとおっしゃっているのかな? よくわからん。

地表面に接する空気への地表温度からの伝達経路は メインは 地表面の熱振動からの分子直接接触による 熱伝導なのかもしれない。

小西克享「伝熱の本質は壁面における流体の温度勾配によって発生する熱伝導」 - 人熱? - AHF?

しかしながら 昼間はごく副次的に だが 夜間はメインに近いところで、15μmの赤外光が 邪魔役として働いているのだと想像している。

 |