Hatena::Groupahf

人熱?

犀 2 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe() about
一覧 近コメ 近トラ SI QLOOKアクセス解析
 | 

2014-11-28

福工大の実験値から 考える、、

| 08:51

ここ最近私は、15μmの透過率を 1mで1割として 検討してみていた。

  • たとえば リンク先貼り付け予定、、

だが、福工大の卒論実験で 3メートルの光透過率が出ているようなので http://ahf.g.hatena.ne.jp/raycy/20141124/1416789666 この実験結果の検討を進めて 何かをえられないかをみてみたい。

福岡工業大学 河村研究室 放射冷却炉関連実験卒論 三篇が公開されている。 2009st,2010st,2011st

Fukuoka-IT Kawamura-labo RadioCooling (FKR2009, FKR2010, FKR2011)

FKR2011st 野田&徳島with河村(2011st) 実験のあらまし

http://www.fit.ac.jp/~kawamura/packages/study/2011st/kankyou.pdf

300Kの室内で 2熱源の間での放射を見る。

室温300K
観測測定ミラー/     対象ガス    熱源300K
冷熱源
液体N2
??K
室温300K

実験方法で 気になる点 

  • ひとつは印加エネルギー。 赤外活性ガス中でヒーターをつけると、ヒーターに熱量が幾分戻る。地球ならば 印加エネルギーのエネルギー源は太陽日射なので 供給は絞られない。だが ヒーター温度を300Kに設定するということは 赤外活性ガスからの戻りに因る加熱分を控除したエネルギーを ヒーターに印加するように 供給電力を絞ることになっているのではないか?
    あれ?そうかパルス応答というか矩形波応答をみているのかな?
  • アルミパイプからの熱の出入り。内面での反射だけでなく 筒外の外気300Kからの影響もあろう、、
  • 黒体放射の観測方法。放射計? 測定器 載ってましたっけ?
  • 内部温度(気温)は まあ 測れなくて しょうがないのかな、、分布もあるし、、
  • 温度計は 2箇所だけ? 黒体温度と あと黒体近傍の壁面? どう使っているのかな、、

FKR2010st FKRⅠ 泉with河村(2010st)

http://www.fit.ac.jp/~kawamura/packages/study/2010st/nisankatansoniyorutikyuuondankanozikkentekikensyou.pdf

この実験では ステップ応答というか インディシャル応答 過渡応答をみているのかな?

FKR2009st FKRゼロ 坂入&本多with河村(2009st)

http://www.fit.ac.jp/~kawamura/packages/study/2009st/housyareikyaku.pdf

順を追ってみていかなくてはならないか。

 |